ちゅらトゥース基本情報

『ちゅらトゥースホワイトニング』効率的な使い方・磨き方【ケチ勢のオススメ】

ちゅらトゥースホワイトニングは、お得な定期購入でも約1ヶ月分が4,980円(初回は3,980円)です。
効果を考えれば妥当だという意見がほとんどかもしれませんが、実際結構いい値段するなーと僕は思っています。

そんなわけで、この記事ではまずは基本的な使い方をご紹介。
そして後半に、ケチ勢である僕がオススメする《節約しつつ効果を引き出すための効率的な使い方(磨き方)》をご紹介していこうと思います。

ちゅらトゥースをこれから購入しようと思っている方はもちろん、購入したはいいものの使い方に悩んでいる方に見て頂ければと思います。

基本的「ちゅらトゥースホワイトニング」の使い方

初歩的なところではありますが、まずは基本的な使い方についてご紹介します。

1、ジュレを歯ブラシに付ける


画像のようにキャップがスポイト状になっています。
このスポイトの約半分が1回の使用量(目安)となります。
(”ケチっても効果を最大限引き出す方法”はこの記事の後半にご紹介します。)

ちゅらトゥースの実物を見たときに「値段の割に少ないなー」と思うかもしれませんが、最も重要なのは「ホワイトニング効果を最大にする」ことなので、ここはケチらず使っていきましょう。
ケチりすぎないようにしましょう。
ちなみに、このくらいの使用量で約1本を1か月で使い切るくらいです。

2、まんべんなく歯をブラッシングする

ちゅらトゥースは「ジュレを付けて磨くだけ」というお手軽なホワイトニング商品です。
歯ブラシにジュレを付けた後は、いつもの歯磨きのように満遍なく磨いてください。

3、軽く口をゆすいで終了

1~3回程度、軽く口をゆすいで終了となります。

ケチ勢の僕がオススメする使い方

次に、節約しつつ効果を引き出すための効率的な使い方(磨き方)をご紹介します。
ケチ勢の僕が、少ない量でも効果を最大限に引き出せるような使い方を考えてみました。

ざっくり言いますと、『1回の使用量はケチるけど回数はケチらない』です。

1、ジュレを歯ブラシに付ける(やや少なめ)

基本的な使用量として推奨されているスポイト半分よりも少なめにします。
だいたいスポイト1/3程度が目安となります。
使用量が少なくとも、そこは磨き方で充分カバーできると思います。

2、白くしたい部分から順番に磨く

ここが、最低限の使用量で最大限にホワイトニングの恩恵を受けるために最も重要な部分となります。
とにかく優先順位を意識して、白くしたい部分から順番に磨くことで少ない量でも十分な効果を期待できるでしょう。

優先順位を意識した磨き方

  1. まずは上下8~10本づつの前面(主に見える歯)を磨く。(最重要部分のため特に入念に)
  2. 奥歯まで含め外側(前面)を磨いていく
  3. その後、歯の上部・裏面も磨いていく
  4. 最後に舌の上を軽く磨いて終了

重要なのは『入念に磨く』ということです。
特に白くしたい部分の歯は1本づつ時間をかけて、磨き残しがないように。
僕の場合、この方法で磨いくと約3~5分くらいで磨き終えます。

次に重要なのが『なるべく唾液で薬剤を薄めない』ということです。
薬剤が薄まるということは効果を薄めることと同義です。
可能な範囲で薄めないよう注意しましょう。

結局は見える部分(前歯の外側)のホワイトニングが最重要だということは言うまでもありません。
僕もそうですが、極端な話、見える部分だけ白くできればいいわけですよね。
なので、少なくとも磨く順番は意識してみましょう。
磨いているうちに塗布されるジェルの量も濃度も薄まっていくので、とにかく重要な部分から順に磨いていきましょう。

ちゅらトゥースは「歯を白くする」という効果効能が認められた第三類医薬品です。
効果を意識した部分に効かせるために、磨き方をコントロールしていくことは非常に大切なことです。
使用量を多少ケチったとしても、磨き方を工夫するだけで本来の効果を発揮してくれるでしょう。

3、一日1回でもOK、できれば朝晩2回磨く

ちゅらトゥースのメーカー側が推奨している使用回数は1日に1~3回です。
「ケチ勢」を名乗るからには”1日1回”と言い切ってもいいのですが、、

1回の使用量はケチるけど、使用回数はあまりケチりません。

実際に使ってみて分かってきたことが、1回の使用量よりも”入念なブラッシングと使用回数”が重要だということです。

使用回数・使用量と効果の関係に関しては、
【スポイト1/3を1日3回 >> スポイト半分を1日2回】
というイメージで、同量でも回数を重ねたほうが断然効果が見込めると思います。(あくまで個人的な感覚)

商品の販売ページを見て頂くと分かりますが、ちゅらトゥースは”そういう”商品です。
主なホワイトニング成分である「PAA(ポリアスパラギン酸)」はプラークを固めて浮かしてはがれやすくする為、継続して使用する事によって表面がどんどん綺麗な状態になります。

加えて、1回の使用量をスポイト1/3程度にしてしばらく使ってみたところ、1日2回磨いても1本で1ヶ月ちょいは持ちます。
定期コースが1ヶ月に1本ペースということも考えると、僕としては1日2回の使用をオススメします。

まとめ:使い方は人それぞれだけど、、

最後にしっかりと言っておきたいのは、今回ご紹介した僕の使い方は『ケチ勢だけどしっかりと効果を引き出す効率的な磨き方』を考えた結果です。
(ケチる必要がない方は、1日3回がでもいいですし、1回の使用量もたっぷりと使ってください。)

ただ、実際に使用した感じだと、見える部分のホワイトニング狙いなら少量でも問題はなさそうです。


Copyright© 『ちゅらトゥースホワイトニング』効果は本当なのか実際に使ってみた!ガチレビュー , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.